TOP
47.58score

sasamori

スポンサーKataribe

一人当たりとりあえず1000〜2000万円(現実には500万円を目指します)

自分には1歳の子供がいます。いろいろ考えました。最低限欲しいのは大学入学までに500万円というライン。

○まずは学資保険(月々15000円)
 子供が生まれる前から入れます。自分は月々15000円の支払いで、300万超の受け取りになるようにしました。利率は8%ほどだったと思います。このお金を投資信託に回してもいいかもしれません。

○それとは別に貯金(月々10000円)
 学資保険は流動性があまりなく、もしものことを考えたら普通の貯金もしたいところ。月々10000円なら18年で200万円は貯まります。これで合計500万円で、大学入学の時に、入学金+4年間の学費は確保できそうです。

○月々の出費の見直し(月々8000円圧縮)
 一番手っ取り早いのが、携帯電話をmvnoのものにかえると、一台あたり4000円は浮くと思います。僕のおすすめはiijmioです。月々2000円ほどで携帯回線が持てます。夫婦で乗り換えれば、年間10万円は浮きます。

○親からもらう
 もし、親子仲がよいならこの手を使わない手はないでしょう。現在教育目的ならば1500万円までなら贈与税はかかりません。僕の聞いたテクニックでは1501万円贈与して、1万円分は税金を払うというテクニック。税務署に記録が残るのであとあと突っ込まれないそうです。
 以下手順

 1、子供名義の口座を開設
 2、お金を振り込んでもらう
 3、教育目的に使う

○地金を買う
 18年後のことですから、どんなリスクがあるかわかりません。一番のリスクは日本円が使えなくなるリスク。金は歴史的に見て価値がなくなったことがありません。紙幣はいくらでも紙くずになっています。それに、価格変動に強いという特性も金は持っています。おすすめはドルコスト平均法で積立式で購入していくこと。月々10000円の貯蓄を地金購入に回してもいいかもしれません。

○Bitcoinを買う
 今が旬の暗号通貨(仮想通貨)投資するならBitcoinしか選択肢はありません。もしかしたらトンデモナイ金額になるかもしれませんから・・・。技術的な背景を学べば、優れた技術であり、法定通貨に置き換わる可能性も十分あると感じるはずです。
 こちらも、おすすめの買い方は積立式。月々10000円とか、1日500円という買い方が一番リスクがありません。くれぐれもBitcoin以外には投資しないことをおすすめします。

○500円玉貯金
 結構貯まります。月10000円以上貯まるんじゃないでしょうか?こっちはいつも家族の遊びに使ってます。

.

最終更新日:2016-03-30 00:54

コメント (0)